閉じる

100年続く想い

オネスティーハウスブランドを取扱う石田屋は、
明治38年に苗種や金物を取り扱う会社として群馬県藤岡市で創業。
以来、100年を超える歴史を刻みながら、
建築資材・不動産・住宅建築と総合住宅会社として発展してまいりました。

長い歴史の中で私たちが大切にする考え方は、「オネスティー」

オネスティーには、“誠実・正直”という意味があります。
私たちは、より多くのお客様に、より深くご満足いただけるよう、
オネスティーのこころを大切にし、サービス向上に取り組んでいます。

これまでの100年に感謝し、次の100年も愛され続けるために。

閉じる