家事がしやすいように動線を工夫した住まい

風と光が抜けるさわやかな住まい

適度な場所に大小の窓が設けられ、風や光が心地よく入るよう工夫しました。

共働きのため、家事がしやすいように動線に工夫しました。対面キッチンからはリビングが見渡せ、小さな子供たちにも目が行き届きます。 キッチンの裏側には洗面脱衣室と浴室を配置し、キッチンに立ちながら洗濯機や浴室の様子も分かります。
2階バルコニーは、雨で洗濯物がぬれないように屋根を深くかけたほか、ホールに室内物干を設けました。

太田市 S様邸
完成2011年5月竣工
仕様木造軸組工法
(テクノストラクチャー工法)
建築面積63.50m2
延施工面積117.50m2

対面キッチンからはリビングが見渡せ、小さな子供たちにも目が行き届く。

  • 写真:和室

    壁の一面をグレーにし、タベストリーで季節感を演出。

  • 写真:主寝室

    主寝室は床の色をブラウンに。納戸は部屋と廊下と両方から出し入れできる。

  • 写真:子供部屋

    2階東側に子供部屋を2つ設けた。風と光が通るため、明るく心地いい。

間取り図

間取り図

このページを閉じる