閉じる

オネスティーハウス

※本頁は、上毛新聞社「週刊すみかくらぶ」に掲載された、当社施工例をホームページ用に再構成しました。文章は掲載内容を使用しています。

建築方法/
木造軸組工法
(テクノストラクチャー工法)
建築面積/
63.00m2
延床面積/
120.00m2
完成日/
2013年10月
信頼できるスタッフとの出会い

 耐震性の不安や老朽化に加え、「暖かく暮らしたい」と、建て替えを決意したKさん。多くの住宅展示場を見て回り、最後に立ち寄ったのがオネスティーハウス石田屋だった。住宅の標準仕様の高さやスタッフの対応の良さに「ここなら信頼して任せられる」と確信したという。

家族構成

母・長女

「家づくりは、ご縁と信頼関係だとつくづく感じます」とKさん。左は前橋店の猪股順二さん。

 これまでの家は築30年以上の木造住宅。特に不便は感じていなかったが、都内のマンションにいる娘から「今の家は暖かい」と聞いたことと、愛犬2匹による床や壁のキズや汚れが気になっていたことから建て替えを決めた。
住宅業者を探すため、時間を見つけては雑誌などに掲載された展示場を見て回った。「20軒以上回ったと思います。最後にぶらりと立ち寄ったのが石田屋さん。猪股(順二)さんが丁寧に説明してくれ、対応の良さ、人当りの良さに『この人にお任せしたい』と思いました。家づくりで最も大切なのは信頼関係だと思います」と、Kさんはにっこりと話す。

玄関は東に。ダークグレーの外壁に窓枠が白のおしゃれな外観。

耐震等級3の高品質住宅
使い勝手のいい快適な間取り

 オネスティーハウス石田屋の「プリーマ」は、パナソニック耐震住宅工法「テクノストラクチャー」と、独自の壁パネル強化構造を組み合わせた地震に強い頑丈な家。一棟一棟自由設計でデザイン性の高い家を実現しながら、性能表示最高ランクの耐震等級3を誇る。キッチンや浴室・トイレなどの住宅設備には、パナソニック製品の最新装備がトータル採用され、外観もインテリアも自由にカスタマイズできる。この高品質住宅を安心・満足価格で提案するため、幅広い年齢層から高い支持を得ている。
 「間取りは『日当たりがいいように』とお願いしましたが、ほとんどお任せです」とKさん。1階は平屋感覚で過ごせるようにし、リビングに隣接して愛犬専用スペースであるサンルームを配置。床はアンモニアに強く、キズや汚れがつきにくくお手入れしやすいペット対応床材を採用した。また、2階は娘の居住空間として、リビングや寝室・納戸などを設け、ゆったりとした間取りになっている。

キッチンの裏側には玄関を配置したため買い物にも便利。床はペット対応床材を採用。

広いリビングを確保しながら平屋感覚で使い勝手の良い間取りに。

高気密・高断熱で寒さから開放
住んで実感する安心・快適な家

 床や扉・キッチン・家具は明るいブラウンに統一。暖かみのある空間で、大きな窓からはたっぷりと光が降り注ぐ。「住み始めて2ヶ月ですが、使い勝手が良く、快適。『今の家は、こんなに明るくて暖かい』と実感します。耐震性への不安もなくなりました」と、Kさんは喜びいっぱいに語る。

 窓が多く日当たりがいいため、昼間は電気も暖房も付けずに過ごせ、光熱費の削減につながっている。バリアフリーで家の段差がなく、扉の開閉もスムーズ。「キッチンは使いやすく、お風呂もトイレも窓のサッシも掃除がすごくラクになった」と驚いている。
 機密性・断熱性に優れているため、家の中の温度差が少なく、ヒートショックの低減にも効果を発揮。「家のどこにいても『寒い!』と感じることがなくなりました。やはり、30年前の家とは違いますね。石田屋さんで建て替えて本当に良かったです」と、Kさんは満面の笑みで語ってくれた。

2階の娘さまのリビング。三連窓などデザイン性に優れた空間に。ウォークインクローゼットも設けた。

2階の寝室。壁一面をアクセントクロスにして落ち着いた雰囲気に。

閉じる

検索で来られた方はトップページよりご覧ください。>>