「雨の音も国道の音も気にならない!!」環境にも配慮したセルローズファイバー断熱材に大満足

OWNER’S VOICE

国道沿いですが防音効果の高い断熱材のおかげでとても静か

住むほどに快適な暮らしを実感しています

家族構成夫、妻、長男、次男
建築面積66.50㎡
延床面積116.50㎡
建築工法木造軸組工法(テクノストラクチャー工法)
完成日2020年10月

ワンフロアの大空間が広がる
地震に強い快適住宅「オネスティーハウス」

オネスティーハウス石田屋の建築実例
小上がりの和室がある大空間LDK。天井高2.7mで抜群の開放感

大空間LDKと信頼できる口コミが決め手に

片流れと切妻を組み合わせた屋根と、木目調を生かしたスタイリッシュな外観が印象的なK邸。
「国道沿いですが、セルローズファイバー断熱材のおかげでとても静か。暖かいし、住み心地が良くて最高ですね」とご夫婦は笑顔を見せる。

オネスティーハウス石田屋の建築実例
「営業担当の新井さんが私たちの要望をよく聞き、住みやすいように配慮してくれました。住むほどに快適な暮らしを実感しています」とご夫妻

ご主人の実家のとなりにマイホームを建てることになり、最初に出かけた展示場が、当時住んでいたアパートの近くにあったオネスティーハウス石田屋だった。
「展示場に入った瞬間に『こういう家に住みたい』と思いました。高い天井と和室のある広いLDKに“ひとめぼれ”」とご主人。

ワンフロアによる大空間のLDKは、地震に強いテクノストラクチャー工法ならではの特長だ。木と鉄の複合梁により、建物の強度を保ちながら、柱を減らすことができる。

ご夫妻は間取りの良さに加え、快適で安心な暮らしを実現する耐震構造や、古紙から作られる断熱材「セルローズファイバー」の性能の高さ、オールパナソニック製品の採用にも心を惹かれた。

「一番の決め手は口コミですね。友人や知人に聞くと、何人もが石田屋さんで建てていました。身近な人の口コミが一番信頼できます」と奥さまも説明する。

お近くの展示場へ 資料請求

子どもの成長で変化する快適な間取り

ご夫妻が希望したのは開放感たっぷりのワンフロアLDKと、家族がつながる間取り。
子どもが小さいうちは1階で生活できるように、洗面所前に着替えを入れる収納を作った。

小上がりの和室は柱がないので開放感があり、閉めきれば個室になって便利。今は寝室としても使っているという。

オネスティーハウス石田屋の建築実例
多目的に活用できる和室。段差を約20cmにしてちょうど良かったという

家族が自然と顔を合わせるようにリビング階段を採用し、LDKの一角には子どもたちがリビング学習できるようにカウンターを設けた。

玄関の土間収納は、半分をフロアにして部活で使うバッグを置けるようにするなど、将来を見据えた工夫を随所に凝らした。

オネスティーハウス石田屋の建築実例
土間収納は半分をフロアに。木目調のドアは奥様のお気に入り

2階には、主寝室とご主人の書斎、子ども部屋を配置。
子ども部屋は、個室が欲しくなったら2間に区切れるように、ドアと収納を2つずつ設けた。今は1間で広々としているので兄弟が元気に走り回っている。

オネスティーハウス石田屋の建築実例
のびのび遊べる子ども部屋。将来は2間に分けられるようにドアと収納を2つ設けた

信頼できるスタッフとの楽しい家づくり

「展示場の間取りが気に入り、『同じものを建てたい』と希望しましたが、営業担当の新井さんが要望をよく聞いてくれ、思っていた以上に住みやすいプランを提案してくれました」とご主人。
奥さまは、対面キッチンの手元がリビングから見えないように腰壁の高さにもこだわった。
階段下を有効活用したパントリーは収納力たっぷりで、とても気に入っているという。

「断熱材のセルローズファイバーは、環境にも配慮した自然素材だから家族の健康のためにも安心。防音効果が抜群で、雨の音も国道の音も気になりません」と、大切な家族の空間に満足している。

オネスティーハウス石田屋の建築実例
お近くの展示場へ 資料請求