平屋のような2階建て

今も30年後もずっと暮らしやすい家

平屋のような2階建て

「今も30年後もずっと暮らしやすい家」

HIRAYA PLUS

子育て世代におすすめな平屋とは?

家族のコミュニケーションが取りやすく家事動線が短い人気の平屋、老後の事も考えてフラットフロアーの選択をされる方も増えています。

そんな中、オネスティーハウスでは、お打合せをさせていただいたたくさんのお客様のご要望やお声をもとに、子育て世代におすすめの「HIRAYA+」という新しい選択肢をご提案させていただいています。

そんな心配も、

平屋のような2階建て
「HIRAYA+」なら解決!

平屋のようにワンフロアで暮らせて、
+α(プライベート空間や収納)で、
子育て~老後までずーっと安心です。

HIRAYA PLUS MODEL HOUSE

平屋のような2階建てを体感

高崎と伊勢崎にHIRAYA+モデルハウスをご用意しております。「今も30年後もずっと暮らしやすい家」を、現在から将来まで、ご想像いただきながらご体感いただけます。

高崎モデルハウス

伊勢崎モデルハウス

HIRAYA+住まいは人生をつむぐ場所。 子育て世代、建ててからの長い暮らしを 想像してみてください。

chapter One

入居時

平屋Point 家事や子育てが楽ラク♪
+α Point2階は大規模収納に活用!

お子様が産まれた直後などは特にですが、ワンフロアで子育て動線が完結する平屋は最高の使い勝手です。また初めての子育てされるご家族が是非知っておきたいのは、色々とモノが増える時期だということ。子供ができると必要なものも、いただきものもいっぱいで、しまいきれないほどに。

活発に動く子のため安全な空間を確保したいし、清潔さを保つために掃除もしやすいように、大きな収納の必要性を感じるはず。小屋裏収納などを設けることも一つの手段ですが、出し入れが大変で…となってしまうことも。

そんなときに、プラスαの2階が大活躍。広い階段で大きな荷物でもママでもらくらく運べます。

chapter Two

10年後

平屋Point どこにいても家族の繋がりが感じられる
+α Point子供の自立を育む、良い距離感も意識できる

お子様が小さな時期は、家族でコミュニケーションを取りやすく、常につながりを感じられる平屋はとても過ごしやすいでしょう。しかし子供部屋をいつ与えるのかもとても重要な検討事項ですよね。

ベッドを分けてみる、自分のモノは自分で管理できるようにする、集中できるプライベートな空間を持つ…お子様の成長にあわせ、プラスαの2階の部屋を使えれば、子どもたちの自立を徐々に促していくことが出来ます。

chapter Three

15年後

平屋Point 居心地のよい1F空間で家族がつながる
+α Pointそれぞれのプライベートの確保とほどよい距離感

お子様たちが中学生や高校生の頃は、コミュニケーションの難しい時期ですね。思春期の子供の心の成長は、プライベートな空間を持ち自分と向き合う時間を作れていたか、が関係するとも言われています。

平屋という家族の近い間取りでお互いをちゃんと意識できることや、少し切り離された2Fの子供部屋で自分の時間を持てることはとても大切です。お子様の成長を近づいたり少し距離を保ったりしつつ、優しく見守ってあげられるといいですね。

chapter Four

25年後

平屋Point 家族構成の変化がいつもの暮らしに影響しない
+α Point子供が巣立っても、帰省などで泊まっていきやすい

大学進学、就職独立、結婚など、かわいいお子様たちが巣立っていくことも、親として深い喜びですね。子供の独立という環境の変化後も、現代では多くの場合、お子様がいつ帰省してもいいように、そのままにしておく、というのが親心のようです。

いつでも帰れる場所があることは、お子様たちにとっても心強く、さらに自分を成長させるためのチャレンジがしやすい環境とも言えます。ギリギリではない間取りの余裕は家族みんなの可能性を広げてくれます。

chapter Five

30年後

平屋Point 子育て・家事動線の秀逸さを再びフル活用
+α Point祖父母としての新たな役割と喜びを感じる

娘さんが出産のために戻ってきても、間取りに余裕があれば存分に子育て支援ができます。息子さんがお嫁さんとお孫さんを連れてきても、プライベートを確保してあげられる部屋があれば、誰もが安らげ、居心地のよい家になります。

子供たちやお孫さんとの大切な時間、夢中で子育てに追われた頃の思いが蘇ったり、子育てのアドバイスをしたり、お子様たちは改めて親の偉大さを感じ感謝されたり…全く新しい経験ができる喜びに満たされるのではないでしょうか。

chapter Six

40年後

平屋Point 家庭菜園やガーデニングなど外との繋がりやすさが活かせる
+α Point趣味やプライベートなど余裕をもった間取り、自分たちらしさを存分に発揮できる

子育てに一段落すると少しさみしくなる一方、我慢していた趣味を満喫できるようになります。2階をゆとりある趣味部屋にしてみるのも良いですし、友人を招くゲストルームにするのも、日々が豊かで楽しくなりそうです。

夫婦別寝のために使うというのも選択の一つ。また、平屋の外とのつながりやすさを存分に活かし、ガーデニングや家庭菜園もラクにできそうですし、季節の移ろいを楽しめそうですね。

chapter Seven

50年後

平屋Point 高齢になっても暮らしやすい。また介護動線もラク
+α Point再び家族が集まっても、介護に来てくれても十分寝泊まりできるスペース

ずっと健康でいられたら…誰もが願う理想的な人生ですが、怪我をしたり、病気をしたりも、人生にはつきもの。もし自分が、パートナーが、そんな状態になったとき、お子様たちがサポートに来てくれたらなんと心強いことでしょう。

そんなとき、お子様たちもお孫さんたちも気軽に泊まっていけるスペースがあれば…。

家族の会話がはずんで、いい人生・いい家だったなぁと振り返り、元気をもらう。幸せを語り合える我が家って素敵ですね。

家づくりを考えるとき、今の嗜好に合わせた暮らし方、心地よさに眼を向けてしまいがちです。ですが建ててからの長い暮らしに思い馳せてみると、自分たちにとって本当にピッタリなのはどんな家なのか、そのカタチが見えてくるかもしれませんね。

HIRAYA+の人気のプラン

HIRAYA PLUS MODEL HOUSE

人気のプランを体感

高崎と伊勢崎にHIRAYA+モデルハウスをご用意「今も30年後もずっと暮らしやすい家」を、現在から将来まで、ご想像いただきながらご体感ください。

高崎モデルハウス

伊勢崎モデルハウス