高強度のテクノストラクチャーで2.7mの天井高と大空間を実現

  1. HOME
  2. オネスティーハウスの家づくり
  3. リビング天井高は2.7mの開放感!【自由設計の大空間】

オネスティーハウスの家づくり 03
驚きの大空間リビング。天井高2.7mの開放感!

自由設計の大空間イメージ

【自由設計の大空間】

幅6mの贅を、高さ2.7mの感動を。~ご家族があつまる空間に贅沢なゆとりを~

高強度を誇る「テクノストラクチャー」を選んだオネスティーハウスは、強さとともに、
2.7mの天井高と、最大スパン(柱間)6mの大空間も実現します。
心身を伸びやかに開放する悦び、くつろぎや集いを大らかにもてなすゆとりの贅。
快適をかなえる広さとは、単なる床面積だけでないことを、その住空間は知っています。

強い梁だから実現できる
大満足のひろびろ空間。

最高天井高2.7メートル、開口幅最大6メートル
オネスティーハウスとパナソニックグループの技術提携によって生まれたのは、強靭な構造がかなえる驚きの大空間。
梁を強くすることで家の骨組みがしっかりとしたままで、広いリビングが実現できたり、間仕切り壁を後から撤去することも可能になったりと、住まいづくりの自由度が向上します。
何気なくくつろぐその瞬間がすこし贅沢になる。そんな“特別な”リビングを目指しました。

天井高2.7mイメージ

タテヨコひろびろ・オープン室内空間
その大空間は、同時に柱や壁の制約が少なく、設計の自由度が高い空間です。
だから、暮らしに合わせて最適の間取りも。お望み通りの空間造形も。住まい手の理想に応える。オネスティーハウスは、注文建築の理想をめざします。

一般的な木造住宅の室内空間イメージ
一般的な木造住宅の室内空間
オネスティーハウスの室内空間イメージ
オネスティーハウスの室内空間

広々間取りイメージ

メーターモジュールでのびのび空間を実現。
モジュールとは建築物の基本寸法のことで、日本では関東間と呼ばれる910mmモジュールが多く用いられています。オネスティーハウスでは従来の910mmに対してメーターモジュール1m(1,000mm)が標準。
廊下や階段などの基本寸法が90mmも大きくなります。
バリアフリーリフォームに対応。老後の生活も安心。

同じ間取りでも約1.2倍の広さを確保

従来の約1.2倍の広さが確保でき、6畳間では、従来の尺モジュールの和室の約7.2畳に相当します。

テクノストラクチャー工法が、構造の強さとデザイン性を両立させた、住まいを実現します。


自由設計イメージ
参考プラン/8つのインテリアスタイル
previous arrow
next arrow
Slider

オリジナリティーあふれるわが家に。

間取りも、外観も、完全自由設計です。
オネスティーハウスのつくる耐震性と強度のある構造により、通常の木造住宅では実現が難しかった独自性あふれる住まいに。
高級感のある弧を描いた壁や、敷地を無駄なく活用できる斜めの壁を持つフォルム、ひろびろしたバルコニーなど、オリジナリティー満載のわが家が実現できます。

オリジナリティーあふれるわが家イメージ

フリーウォールイメージ

将来の間取り変更にも対応します。
オネスティーハウスでは、梁に沿って自在に間仕切り壁の位置が決められるフリーウォールシステムを採用。家具の寸法にぴったり合わせた壁の位置が選べるなど、設計の自由度が高まります。また、将来間取りを変更したい場合にも、きめ細かな対応が可能です。
ご家族の成長に合わせたフレキシブルで丈夫な住まいを実現できます。

ミリ単位の位置設定イメージ
ミリ単位の位置設定が可能です。
家族にあわせて家も成長イメージ
家族にあわせて家も成長

広々間取りイメージ

外にひろびろ・ワイドバルコニー
テクノストラクチャーでは、梁の片側を下から支えることなく持出せる長さが、最大で木製梁の2倍にもあたる1間(約1.8m)に。2階で屋外テラスやガーデニングも楽しめる、ゆとりのバルコニーを実現できます。

同じ間取りでも約1.2倍の広さを確保

オネスティーハウス8つのポイント