群馬県・埼玉県の新築・注文住宅なら
オネスティーハウス石田屋へ

「安全協議会」が開催されました

12月2日 (水)、みかぼみらい館(藤岡市)にて、石田屋の「第18回 安全協議会」 が開催されました。

安全協議会は、共に家づくりを行ってくれている業者さんや、石田屋の関係業者さんが一同に集まる、年に一度の行事です。

今年も蜜にならないように座席の間隔をあけ、感染防止対策も徹底したうえでの開催です。

協力業者さんと共に

「社是・経営理念」を黙読

「現場べからず訓」を黙読

藤岡市内の小中学校へ防犯カメラの寄贈

今年は藤岡市長と藤岡市教育委員会の教育長さんがいらっしゃり、藤岡市内の全小中学校16校の通学路へ設置する防犯カメラを藤岡市へ寄贈させていただきました。

群馬テレビ「夕方のニュース」で放送されました

藤岡労働基準監督署の署長さんから

労働災害について群馬県で起こっている具体的な事例などをふまえてご説明いただき、注意喚起いただきました。

最後に「安全は一つ一つの作業を無事故で終わらせる積み重ね」とお話いただき、事故無く、また来年の安全協議会を迎えられるようにと、安全に対しての意識が更に高まりました。

石田屋の現状と今後のビジョンを協力業者さんへ

クリーンエネルギー住宅の推進(オネスティーハウス石田屋SDGs宣言!)で現在行っております、LCCM住宅・ZEH住宅の「太陽光発電システム 3つの初期ゼロキャンペーン」など、現在の取り組みや営業状況、経営方針など、多岐にわたり協力業者さんへお伝えしました。

石田社長より経営方針と今後の取り組み

コロナ禍でウッドショックをはじめとした住宅資材の供給量不足や値上がりなど「この混乱期を共に乗り越えるべく協力業者さんとの意識の共有が大事」「堅実経営を続ける石田屋の文化」と石田社長。

石田専務からは今後の具体的に成し遂げるビジョンを

現場きれいと安全への取り組み

伊藤建設部長から

協力業者のみなさんに「現場の安全」への取り組みの徹底と「現場きれい」の活動について実際の現場写真などを用いて説明させていただき、理解いただきました。

協力業者さんや社員の表彰を行いました

掲載記事【上毛新聞】